ソフト

【知らなきゃ損】動画編集で稼ぐなら、なぜPremiere Proにすべきなのか?

動画編集で稼ぎたいんだけど、ソフトって何でもいいの?

稼ぐことが目的ならソフトは決まりだね

それってやっぱりPremiere Proってやつかな?

お金かかるし高いって聞いたけど、、、

お金はかかるけど、それ以上のメリットがあるんだよ

こんにちは、おだにです。動画編集者の応援ブログ運営をしています

今回の記事はこんな人向け

  • 動画編集で稼ぐのPremiere Proがいい理由が知りたい
  • 他の動画編集ソフトだと、何が違うかわからない
  • 動画編集のソフト選びで迷っている
  • Premiere Proは高いから、使っていいか不安

今回の記事では

動画編集で依頼を受けて、収入を得ようとしている人

に向けて、Premiere Proが必須な理由を解説をしていきます

本記事の内容
  1. 動画編集ソフトはPremiere Proがいい理由
  2. 他のソフトとの違い
  3. Premiere Proのデメリット
  4. Premiere Proを最安で買う方法

本記事では動画編集ソフトのPremiere Proを絶対に使ってほしい理由をわかりやすく紹介していきます

動画編集のソフト選びはスポーツにおける競技選びのようなもの

プロのスポーツ選手が収入をたくさん得るには、人気のスポーツであるほうが圧倒的に有利

残念ながらマイナースポーツのプロは稼げる規模が全然違いますし、、、

それでは、見ていきましょう

動画編集をやるなら、まずは使うソフト選びから

ここで間違えると稼げなくて苦労するかも

動画編集で稼ぐならソフトは絶対「Adobe Premiere Pro」

動画編集で副業するならソフトは「Adobe Premiere Pro」

✓結論

  • 動画編集ソフトは間違いなくPremiere Proが一番稼ぎやすい

動画編集で収入を得ている人はたくさんいます

そういう編集者が、使っているソフトは必ずと言っていいほど「Premiere Pro」なんです

同じような編集スキルの人でも、使っているソフトがPremiere Proだと稼げる

そういう環境があるから、Premiere Proをおすすめしています

稼ぎやすい環境がPremiere Proにはある!

動画編集ソフトでAdobe Premiere Proを選ぶ理由

Premiere Proのいいところはこちら!

✓Premiere Proのメリット

  • 作業効率がいい
  • 圧倒的な自由度
  • 表現できないことがない
  • Adobeの他のソフトと連携

こんなにたくさんメリットがあるから、十分に良いソフトですよね

ただ、これだけなら他の優良なソフトでも、同じようなものがあります

例えば、Mac専用ですが、Final Cut Proも非常に高性能なソフトです

でも、Premiere Proを利用するべき理由は、単純に機能がいいソフトだけではないです!

実は他にも隠れたメリットがあるからなんですね

それがこちら

✓Premiere Proの隠れたメリット

  • サポートの充実
  • 業界のスタンダード
  • 使用人口の多さ
  • 案件数の多さ
  • 情報の多さ

つまり、、、

みんなが使ってるから、規模が大きくて、仕事も多く稼ぎやすい!

ということ

Premiere Proを使って、他のソフトがよかったと思うことはまずないです

でも、他のソフトを使って、Premiere Proが良かったと感じることは多い

ソフトにかかる金額は高めだけど、それだけの価値があるソフトということですね

稼ぎやすさは、市場の規模によって決まる!

動画編集ではPremiere Proが一番大きい規模を持っているよ

Premiere Proが稼げる理由を詳しく見てみよう

Premiere Proが稼げる理由を詳しく見てみよう

✓Premiere Proの隠れたメリット

  • サポートの充実
  • 業界のスタンダード
  • 使用人口の多さ
  • 案件数の多さ
  • 情報の多さ

「ソフトの良さはよくわかったけど、隠れたメリットって本当なの?」

と疑問に思う人もいるハズ

なので、隠れたメリットを詳しく解説していきます

ソフト以外のメリットにも、注目しましょう!

充実のサポート

充実のサポート

✓充実のサポートとは

業界最大手のAdobeが作っているソフトなので、サポートが充実しているのも魅力

うれしいサポートとして

「公式チュートリアル」

があります

これは公式サイトでそれぞれのソフトの使い方を教えてくれるので、教材がなくても基本的なことができるようになるのは最高ですよね

公式チュートリアルについてはこちら

こうした講座を無料で見られるのは他のではありませんよ

公式サイトで使い方を教えてくれるなんて驚きですね

業界最大のシェア

業界最大のシェアを実感してみよう

✓業界のソフトのシェア

動画編集のソフトはPremiere Proだけで、それ以外のシェアの合計を超える

同じソフトを使っていると他の人とのデータのやり取りもスムーズ

映像制作の業界で一番使われている編集ソフトがPremiere Pro

仕事として依頼を受けるのに、ソフトを指定されるのはそういう理由からですね

同じソフトを使うほうがやり取りが楽で嬉しい

案件の多さを見てみよう

案件の多さを見てみよう

Premiere Proは動画編集業界で最も使っている人が多いソフト

業界の標準ソフトとしてみんなが認識しています

動画編集の依頼を探すのに役立つクラウドソーシングサイトで動画編集の依頼数を見てみましょう

有名どころのクラウドワークスで動画編集の依頼の数を見てみると

案件

約6000件の依頼が出てきました

そこからPremiere Proで出てくる件数を見てみましょう

Pr案件

大体1,500件ほどはPremiere Proの指定があります

つまり全体の25%の仕事はPremiere Proでないと受けられないと言うことになりますね

もちろん、残りの75%の仕事でもPremiere Proならほとんど受けられます

むしろ歓迎されます

たまに他のソフトを指定している案件だけはPremiere Proでは受けられませんね

そういうのは限られた仕事だけなので、案件の多さは安心していいですよ

実際に調べてみてもAdobe Premiere Proの文字は多く見られます

Premiere Proには悪い評判もある

Premiere Proには悪い評判もある

Premiere Proの評判を調べてみると悪い評判もあるにはあります

使用者が多いので、それはそれで仕方ないところ

大体、悪い評判で出てくるのはこんな感じ

✓Premiere Proの悪い評判

  • 値段が高い
  • 使い方が難しい
  • 重くて動かない

この3つが悪い評判の90%近くある気がします

「ただ本当にそうなの?」

と言う疑問に対しては、

実際はめちゃくちゃ良いソフトで、そんな悪い評判が出るソフトじゃない!

はっきり断言しておきます

悪い評判が気になる人の不安を解消していきましょう!

よく調べずに使って、不満を言う人が多いみたい

Premiere Proの値段は高い?

✓Premiere Proの価格

Premiere Proのプラン料金
Premiere Pro単体価格
月々払い
年間プラン
2,728 円/月
税込
一括払い
年間プラン
28,776 円/年
税込
月々プラン3,828 円/月
税込

Adobe Premiere Proの通常価格ははっきり言って高いです

でも、安く買う方法があるので、その方法で買えばかなり安くなります!

通常価格で買うと損するので要注意

その方法はこちらの記事で解説していますよ

https://odanism-blog.com/premiere-pro-most-cheap

安く購入してもそれなりに価格はしますが、それだけの価値は十分にあるソフトがAdobe Premiere Pro

  • 値段だけで判断している人は高いと思う
  • ソフトの価値が分かる人は高いと思わない

値段だけで判断してしまわないようにしましょう

通常価格で買うと高い!

安く買えるところから買おう

使い方が難しい

✓結論

  • Premiere Proは使いやすいソフトの部類です
  • 講座も充実しているので、学びやすいソフトではある
  • 表現の自由度が高い分、難しいこともある

Premiere Proは使用している人も多いので、学びやすい環境が整っています

  • 講座動画の充実
  • ネットでの情報の豊富さ
  • ソフトの使いやすいさ

これらが他のソフトよりもいい環境なので、はっきり言って簡単な方のソフトだと思います

とはいえ、Premiere Proは機能が充実しているので、そこが複雑なのは仕方ないです

複雑な機能も使いこなすには、努力は必要

Premiere Proなら、同じソフトを使っている人が多いので、困ったときに解決方法を知っている人も多くなります

SNSなどを活用して、教えてもらえるのもいいところですね

Premiere Proを使いこなす難易度は決して高くない

他と比べるとPremiere Proはわかりやすくて使いやすいソフト

重くて動かない

✓Premiere Proが重いときの対処法

  • パソコンを買い替えるか改造しましょう

Premiere Proに限らず、動画編集には高性能なパソコンが必要

Premiere Proはどちらかというと動作が軽い方のソフト

動作が重いなら諦めている人は、性能の低いパソコンでやろうとしただけです

ソフトには当然、推奨されるスペックがあるので、快適に動画編集をやるだけの準備はしておきましょう

おすすめできるパソコンはこちらで紹介しているので、参考にしてみてください

【初心者向け】動画編集におすすめのパソコン【誰でもわかる選び方】動画編集をやるパソコンがどれを選んでいいか悩んでいませんか? 本記事では動画編集がサクサクできるおすすめのパソコンとその選び方を解説します。 動画編集のパソコンを買おうとしている人は見ておいて損はないですよ...

おすすめで紹介しているパソコンなら、どれも十分に動画編集ができます

10万円台で買えるパソコンばかりなので、お財布と相談してなるべくいいパソコンを選びましょう

動画編集の推奨スペックを満たさないと、重くなって当然

他の動画編集ソフトでは稼げない?

他の動画編集ソフトでは稼げない?

✓ここだけの話

  • 動画を編集するだけなら無料ソフトでも全然OK

Premiere Proは業界のスタンダード

Premiere Proを使って編集した動画じゃないと、仕事として認めてもらえない

そんな場合もたくさんあります

すごい動画を作っても他の人と共有できないのは困りますよね

だから、Premiere Proを使うべきなんです

ただ、自分がYoutubeやSNSに投稿する用なら、無料ソフトでもなんでも全然OK

そういった個人でやる分にはPremiere Proである必要はないですね

人とやり取りするなら、一番使われているPremiere Proがいいってことね

動画編集で稼ぎたいならPremiere Pro

動画編集の副業で使うソフトまとめ

収益が目的ならソフトは絶対Premiere Proを使うべきなのね

そうしないとあとから困ることになるよ

使いこなせるようになるかな?

Premiere Proは調べれば情報がすぐ出てくるからやりやすいし大丈夫

Youtubeでもたくさん講義動画があるから活用してみて!

本記事では、動画編集で稼ぐことを目的とする人が使うべきソフトを紹介しました

動画編集で稼ぎたい!

そう思っているあなたは絶対にPremiere Proを使ってください

悪い評判とか、うまく稼げるようにならないかもと不安に思うのはわかります

でも、少なくとも挑戦をしたら自分の自信に繋がります

失敗して失うものは初期投資の機材の費用と編集ソフトの利用料くらいです

何もしないで仕事以外の時間を過ごすより、チャレンジしてみましょう

うまく波に乗れたときには、違った人生になること間違いなしですよ!