動画編集

【無料OK】Youtubeに使う動画編集ソフト【稼ぐなら有料が有利】

Youtubeやるための動画編集ソフトって何を使えばいいか決まってるの?

自分が使いやすければどれでも大丈夫だよ

でも、どれが使いやすいかなんてわからないよ

じゃあ、初心者向け~人気Youtuberが使ってるものをまとめて紹介するね

こんにちは、おだにです。動画編集者の応援ブログ運営をしています

今回の記事はこんな人向け

  • Youtubeをやるための動画編集ソフトが知りたい
  • 動画編集ソフト以外でYoutubeに必要なものは何?
  • 動画編集ソフトで何をすればYoutube動画ができるの?

今回の記事では

Youtubeを始めるために動画編集をやっていこうと思っている方

に向けて、おすすめな動画編集ソフトとその理由を紹介します

本記事の内容
  1. Youtubeをやるために使うべき動画編集ソフト
  2. 動画編集ソフト以外にYoutubeに必要なもの
  3. 動画編集ソフトでYoutube動画を作るためにやること

「動画編集ソフトってたくさんあってどれを使っていいかわからない」という方の悩みを解決していきましょう

本記事を読めば「とりあえずYoutube動画はこの動画編集ソフトで作っていってみようか」という感じのところまでたどり着けます

動画編集ソフトはいろいろとありすぎます

でも、どのソフトを使ってもやらなければいけないことは基本的にできるようになってます

ソフトによってやりやすいかどうかはある

それもまずはやり始めないとわからないものです

使う動画編集ソフトを決めたら、早速始めちゃいましょう

たくさんの高評価やチャンネル登録をもらったり、お金を稼ぐことも不可能ではありませんよ

最初は無料の簡単なソフトでOK

やりたいことが増えてからでもソフトは変られる

Youtubeにおすすめな動画編集ソフト4選

Youtube初心者が使いたい動画編集ソフト

おすすめする動画編集ソフトは次の4つ

✓お手軽に始める無料ソフト

✓人気Youtuberと同じ高性能ソフト(有料)

Youtubeに投稿するためには指定の拡張子の動画ファイルをアップロードすれば誰でもできてしまいます

拡張子がなにかわからない方はとりあえずWikipediaの拡張子のページ読んできましょう

自分で編集するならどんな編集ソフトを使っても大丈夫

おすすめソフトがなぜ良いのかは、続きで解説しますね

Youtubeに使える無料動画編集ソフト

Youtubeに使える無料動画編集ソフト

✓おすすめする理由

  • 使いやすい
  • 機能も豊富
  • 無料でも特に制限がない

無料で使える動画編集ソフトはたくさんあるんですけど、だいたい何か広告とか制限とかがあるものがほとんど

そういうソフトは使っていてストレスですよね

時間をかけて使い方を覚えてから、「ここから先は有料です」なんて言われたらうんざりしてしまいます

そうならないようにこれから紹介する動画編集ソフトを使えば安心

Windowsフォト

Windowsフォト

マイクロソフト Windowsフォトのページより

あなたが持っているパソコンはWindowsですか?

もしWindowsなら実は動画編集ソフトが最初から入ってるんです

それがこのWindowsフォトですね

標準的なソフトですけど多くの機能もああるんで、初心者が動画編集を始めるならおすすめ

✓Windowsフォトの機能

  • 動画圧縮
  • 動画結合
  • 動画に別の動画を差し込む
  • トリミングとカット
  • 字幕入力(テロップ)
  • BGM追加、音量調整、音声削除

これだけできれば特に問題ないでしょう

Windowsフォトの使い方

Windowsフォトのダウンロードはこちら

iMovie

iMovie

App Storeより

MacかiPhoneで動画編集を始めようと思うならiMovieがおすすめ

これもMacBookやiPhoneの標準アプリで最初から使えます

もし、入ってなかったらAppStoreでダウンロードしましょう

操作が簡単で初心者にも安心のソフトですよ

✓iMovieでできること

  • 動画のトリミング
  • テロップ挿入
  • BGMの挿入
  • 切り替え効果の設定
  • 逆再生、早回しなどのエフェクト
  • SNSへのシェア

使える機能も割と多いのでYoutubeの動画を手軽に作るなら余裕ですね

iMovieの使い方

iMovieのダウンロードはこちら

Youtubeに使える有料動画編集ソフト

Youtubeに使える有料動画編集ソフト

✓有料ソフトを使う理由

  • やりたいこと、表現したいことが増えた
  • 動画編集で本気で稼げるようになりたい
  • 副業で動画編集をやりたい

当たり前ですが、有料のソフトを使うにはお金がかかります

その分できることの幅が広げられるメリットを得られる感じ

Youtubeを本気でやりたくなった人は有料の動画編集ソフトを使う流れが一般的

良いソフトを使えばその分いい動画が作れるので、Youtubeで収入を得るにはかなり有利になります

副業でYoutubeの動画編集をするときにも有料の動画編集ソフトの方が有利ですね

Youtubeの目的がお金関係なら早いうちに有料の動画編集ソフトをマスターするほうがいいんじゃないでしょうか

Adobe Premiere Pro【有料ソフト】

Adobe Premiere Pro

Adobe Premiere Proのページより

動画制作の業界ではほとんどの編集者が使用しているソフトがPremiere Pro

Youtubeで活躍する人もたくさん使ってます

Premiere Proはハリウッド映画でも使われるなど動画編集機能の充実は間違いなくトップクラス

その分値段も高いけどリターンも最も高いので、Youtubeで稼ぎたい人はこのソフトを使うことが基本

✓Premiere Proを使うべき理由

  • 動画編集の業界ではほとんどの人が使っている
  • 仕事も8~9割がこのソフトを使う
  • インターネット上に情報がたくさん
  • できない表現がないほどの機能
  • Premiere Proが使える=スキルになる
  • 作業効率がいい
  • Adobeの他のソフトとの連携も可能

仕事として稼いでいくのであれば、Premiere Proが最適

Adobe Premiere Proの使い方

Adobe Premiere Proのダウンロードはこちら

Adobe Premiere Proを安く使う方法

✓Premiere Proを安く使う方法

  • ソフトがセットになっているスクールを使う

デジタルハリウッドと言う業界トップのLIGが運営するスクールではAdobe Premiere Proが安く使えるプランがあります

✓Adobeマスター講座の内容

  • Adobe Creative Cloudが1年使える
  • 1ヶ月間、動画教材が見放題
  • 課題、添削が2ヶ月

Adobe CCの1年の費用は70,000円以上かかりますが、Adobeマスター講座は39,980円でOK

これだけの特典がついているのに、Adobe Creative Cloudの通常価格だけよりも安いとか何かのバグが思いますよね

>>デジハリのAdobeマスター講座はこちら

Final Cut Pro【有料ソフト】

Final Cut Pro

Apple公式サイトより

Macユーザーには最強の買い切り動画編集ソフトFinal Cut Proがあります

Mac専用のソフトですね

操作の仕方がiMovieとだいたい同じ感じなのがいいところ

iMovieで始めた人が本格的に動画編集をやるときに、覚え直しが少なくていいと評判のソフトです

人気Youtuberにも使っている人が多く、Mac使用者にはPremiere Proよりも人気があります

同じプロ用のソフトであるPremiere Proとの違いは次の通り

✓Final Cut ProがPremiere Proよりいい点

  • 買い切りなのでお得
  • 操作が直感的で使いやすい

Final Cut Proの使い方

Final Cut Proのダウンロードはこちら

動画編集をスマホでやりたいなら

✓SNSなどの投稿用動画の編集

  • スマホで撮影してそのまま編集がおすすめ

Youtubeなどの動画は割と再生時間も長く編集には結構時間がかかります

でも、Tik tokなどの短時間だけの動画を編集するなら、スマホでササッと編集するだけのほうが楽ですよね

スマホで動画編集をしてみたいと思う人は、編集用のアプリが必要

【完全版】人気の動画編集アプリ【無料~本格派まで】こちらの記事を見てもらえれば、どのアプリがいいかすぐわかりますよ

動画編集ソフト以外でYoutubeに必要なもの

動画編集ソフト以外でYoutubeに必要なもの

自分でYoutubeを投稿するのはそれなりに準備が必要にだと思っていませんか?

お金をかけてプロ並みの機材を揃えて始める人もいます

けど、揃えたからといって人気が出るわけでもないんですよね

始めるだけなら次の3つでも大丈夫

✓Youtube動画に必要なもの

  • 撮影用カメラ
    ⇒スマホでOK
  • 撮影用マイク
    ⇒なくてもOK
  • 自撮り棒
    ⇒100均でもOK

こんな感じでも十分やっていけます

動画の中身の勝負なので手の届く範囲で揃えてきましょう

これだけ機材で何万人ものチャンネル登録者を集めている人もいたりするので、Youtubeの動画作成はすごいシンプルでもOKと言われています

もし機材を買っていくのなら、まずはある程度良いマイクからがおすすめ

買うなら1万円以上とかにしておきましょう

中途半端に安いのを買ってしまうとスマホのマイクとあんまりかわらないなんてことも、、、

マイクは値段によって効果が出やすい機材なので、効果的に動画の印象を良くしてくれます

Youtube初心者が動画編集ソフトでやること

Youtube初心者が動画編集ソフトでやること

✓Youtube動画の編集でやるべきこと

  • 不要な部分をカットする
  • イラストや画像を入れる
  • テロップ(字幕)を入れる
  • BGMの挿入

これらをやるだけでOKなので、ソフトのテンプレとかアプリがあれば割と誰でもできるレベルですね

最初はスマホで撮影して、アプリ編集するだけでもいけます

ある程度動画を投稿することにも慣れてきて、物足りないところ感じ始めたらやりたいことができるソフトを探す

そんな感じでやっていきましょう

Youtubeに使う動画編集ソフトまとめ

Youtubeに使う動画編集ソフトまとめ

Youtubeやるのに動画編集ソフトってこだわらなくても良かったのね

自分が編集するなら、使ってみていいなと思った動画編集ソフトでOKだよ

本気でやるなら有料に切り替えればいいってことね

編集で表現できることがぜんぜん違うからね

それに他の人と協力して動画を作るならソフトは揃えておかないとダメなんだ

✓お手軽に始める無料ソフト

✓人気Youtuberと同じ高性能ソフト(有料)

動画編集をやってみると最初はどうやって良いかわからなくて、めんどくさいと感じる方がほとんどと言われています

でも、その壁を少し超えられたら、自分の作りたいように動画が作れるようになります

普通の人じゃできない魔法でも使えるようになった気分になるし、すごく楽しくなってきますよ

Youtubeに投稿した動画がたくさんの人に見てもらえるとまたこれが嬉しいんです

再生数が伸びたり、チャンネル登録が増えていけばYoutubeで収入を稼ぐなんてこともできちゃうのは魅力ですよね

Youtubeで稼ぎたい人が何をしていけばいいかは【初心者向け】動画編集の始め方を0から解説【稼ぐまでのロードマップ】にまとめてあるので、気になる方はどうぞ

それでは、早速動画作ってみてくださいね